2011年5月16日月曜日

CAD Eagle5 備忘録(シルク文字)

シルク文字
  • 基板に文字を入れる場合・・・・レイヤー tPlace
  • シルクとランドが重なるとき・・・・Smash で分離して移動する(*1)
  • シルクとビアが重なるとき・・・・無視(*2)
  • P板.comの基準は太さ 0.127mm, 高さ1.0mm
  • Eagle5は、1.27mm, 10%
  • 主要部品は文字高 1.5mm, CRなどは適宜 1.27mm に小さくする
  • 部品が多くてシルク文字が込み合う場合・・・・Smash で Name を消す
  • Smash はグループに対しても効く

*1:ランドにかぶるとNGなので必ず発注前にチェックすること
レイヤー tStop, bStopを加えてDRCを実行すると、シルクがかぶった個所が引っかかる
*2:ビアの場合は穴に垂れ込んでもかまわない
2011.12.06