2012年12月4日火曜日

iphone4 USB-Dock ケーブル修理(追補)


純正 USB-Dock ケーブルの Dock 側コネクタをばらしてみた。が、金属製のケースに入っていて接続部分までたどり着けず断念。左写真。

 

もうひとつの巻き取り式充電器もばらしてみた。これは上下カバーが接着されていた。こっちも本体は壊れているわけではないのだが、使えるコネクタが手元に無い。ガラクタ箱行き。

2012年12月1日土曜日

iphone4 USB-Dock ケーブル修理

iphone4 の充電ができなくなったと、2台の充電器の修理を頼まれた。純正品のケーブルはDock 側のコネクタの根元でひねりちぎったような状態。もうひとつはノーブランドのケーブル巻き取り式の充電器でコネクタが根元から引きちぎれていた。

左写真は純正 USBケーブルを切断したモノ。シールド編組、シールドテープ、介在紐と導体線4本で構成された、まともな USB 用ケーブル。
ノーブランド充電器の方は、Dock コネクタ をばらして、2芯であることが分かった。
純正品の方のUSBケーブルと、ノーブランド Dock コネクタを使って左写真のように電源の二本だけ接続。
USB ケーブルは、
(1)+5V: アカ
(2)D-: シロ
(3)D+: ミドリ
(4)GND: 裸線

Dock コネクタのカバーは壊したので、動作確認後アクリル板とシリコンを流してサンドイッチした。
純正品の充電器は使えるようになったが、ケーブル巻き取り式の方は、ケーブルが本体内に巻き取られてしまっていてどうしようもない。

USB コネクタのピン接続は、図では分かりにくいので、写真で示してあるサイトがよい。

2012年11月27日火曜日

Office2010 の試用版をインストールしようとしたら

Office2010 の試用版をインストールしようとしたら、
「お使いのコンピューターにインストールされている Office 2003 は破損しており、セットアップを続行できません。Office 2003 製品を削除または修復してから、セットアップを再度実行してください。」となって、インストールできない。

ネットで調べて、出てきた通りやってみることにした。
  1. 1.レジストリエディタで HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Office を
    HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\OfficeBak などリネームする。
    (HKEY_LOCAL_MACHINE\ 下のレジストリのみのリネームだけで済んだ)
  2. セットアップを実行。
  3. 許諾画面(Officeセットアップ画面)が出てくれば、レジストリを元に戻す。
  4. セットアップを継続。
2. のあと、コード入力のため、Outlook を開く必要が出てきた。
一旦中断して、レジストリを戻して Outlook からコードをコピーして入力し再開。
私の場合は、Excel2010 と VBA のみインストールした
 

2012年11月16日金曜日

EXCEL VBA UserForm の画像を切り換えたい

オンオフボタンの、文字の色を変えて動作中の状態を表したいと考えたのがきっかけ。
  1. ボタン色、文字色をオンオフで変える
  2. 文字じゃなくて記号(例えば PLAY/STOP)を使い、同様に色を変える
  3. ボタントップに状態を示すシンボルを貼り付け、切り換えれば適切な表現が可能
1. のボタンの色と、文字色はプロパティの BackColor, ForeColor で切り換えればいい。
2. の場合は、 Webdings Wingdings などのフォントで指定できる。
3. の場合は、ツールボックスからイメージを選択してフォームに貼り付け、
   イメージのプロパティボックス Picture 欄でファイルを指定すればいい。

3. の場合、LoadPicture 関数でコードからオンとオフで切り換えることができる。
ただ、問題点は本体ファイルに、この画像を添付しないならない事。EXCEL ファイルと一体化したい場合、次の方法がある。
  1. シートにシンボルの画像オブジェクトを作成し、コードで呼び出して使う
  2. シートに挿入したシンボル画像を、イメージプロパティの Picture ボックスにドラッグドロップする(ボックスにはメタファイルと表示が残る)
ネットで出てきた 4. の方法はうまくいかなかった。 5. の方法は英語の検索結果にあった方法でこれはお手軽。次のように実現した。
  1. ボタンを透明化しておき、下に二つの画像シンボルを重ねて配置する
  2. ボタンのオンオフで二つの画像を Visibl = True/False で切替える
  3. 画像の形式は、emf  とした。bmp,wmf は、シート上の大きさより小さく表示された
  4. 同時に文字もボタンに記入し、文字色を変える
【注】 EXCEL2003 を使用。画像サイズは画面のDPI 設定とも関係する。

2012年8月4日土曜日

PSPが充電できない故障

一回目
PSPが充電できないということで、診てみるとACアダプタのL型プラグの根元で断線していた。シールド線の外被側だったので、つないで(写真左のムラサキ色の線)、テープを巻いておいた。
二回目
数ヶ月後、今度はシールド線の芯線側(写真左のシロ色の線)が断線。
操作の邪魔にならないようにL型になっていると思うが、引っ張られるともろにストレスがかかってしまうみたい。
このプラグを再利用できないか、カッターナイフで削ってみた(写真中)が無理なようなので、断念してプラグを購入、修理(写真右)した。外径4mm、内径1.7mm、マル信無線MP202というストレートタイプのものをつけた。
ここの断線だとわからず、ACアダプタの故障と思い、買い換えるケースも多いのでは。

2012年6月30日土曜日

EXCEL で MSComm が使えない

久しぶりに使うことになった計測器とシリアル通信による制御、データ読み込みを実行するEXCELファイルで、マクロ(EXCEL2003 VBA)を実行すると、「変数が定義されていません」と出てしまう。。MSCommアイコンがフォームから。
  • MSCommを呼び出す部分で、停止してしまう
  • MSCommの電話機のアイコンがフォームからもツールボックスからも消えている

  • 対策

    1. HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Internet Explorer\ActiveX Compatibility\{648A5600-2C6E-101B-82B6-000000000014}のCompatibility Flagsの値を400hから 0に変更する
    2. フォームにアイコンが貼り付けられたが、「サブジェクトは指定された動作に対して信頼されていません」とでる
    3. Visual Basic.NET Frameの本体はインストールされていないケースである
    4. レジストリ エディタからファイルメニュー、CD-ROM1 の \Extras\VB6 Controls フォルダを参照し、VB6Controls.reg  をインポートしライセンスを再読込し使えるようになった
    Windows 更新プログラムの適用で元に戻ってしまう。
    • 更新プログラムの適用後、REGEDIT で 400 を 0 にして使えるようになる
    • 更新プログラム、KB2695962, KB2618451 が適用されインストールを求められる

    2012.06.30 本文を修正
    案の定、二ヶ月くらいの間、同じことを繰り返さないとならなかった。ライセンスの再設定が必要なケースはこれまで無い。

    2012年6月5日火曜日

    机に穴明け

    プラケースの側面に20Φのスイッチ用の穴明けしないとならない。
    一台目はうまくいった。残りの4台の為に、ホーザンの卓上ボール盤の固定方法を改善することにした。
    5Φくらいの穴からステップドリルで大きな穴にしていくのだが、ワークとこの卓上ボール盤をちゃんと固定しておかないと穴がゆがんでしまう。
    支柱近傍の2ヶ所の穴を使い、机に穴を開けてテーブルに直接固定することにした。ガラクタの中からコの字形のデスククランプ(デスクライト用)を見つけたのでこれを利用。L形にカットし、ボール盤の台座側面にタップを立て、3点で固定する。通常は制電マットを敷くので穴は見えない。
    ボール盤の支柱にがたつきがあることに気づく。本来、基板穴明け用程度のボール盤なんだが、ちょっと無理な使い方もしてきた大事な工具であり、重宝している。

    2012年5月10日木曜日

    備忘録(HP)

    自作ホームページを Google Chrome で見ると崩れてしまうことに気づく。
    IE8 では センタリングされる表が所々 Chrome では左にずれてしまう。Table の配置が継承されないような見た目。むかし Table タグでレイアウトしたページを、見た目だけ新しいページと合わせ、 IE8 でしか確認していなかった。

    レイアウトをTable タグを使わない方法に改める作業をしてしたら、Chrome と IE8 の違いがいくつか見つかった。
    • 左寄せの IMG に Width:100% 設定した文章の段落ブロックだと違いが出ない。例えば Width:80% 設定とすると、IE8は、左寄せの IMG とページ右端の間の 80% の領域に文章を流し込む。Chrome は、ページ幅の 80% が有効で、IMG を避けて右側の領域に文章を流し込む。従って両者では IMG 右側と文章の間にできるスペースが異なる。
    • 画像のリンク、ボーター有り IE8 、ボーダー無し Chrome 。
    • 縦方向の配置が、 センター IE8 、トップ Chrome。
    • ページに貼り付けてる画像の大きさも配置もまちまちなので、スタイルシート側でマージン設定しないで、ブロック相互の関係は各々のページで書いた方がいいかも。( position プロパティとかがこれかも)
    • また、高さの異なる画像を横に並べたら、下辺に合わせて表示するので、マージン設定がややこしくなる。( vertical-align:baseline とかがこれかも)

    2012年3月27日火曜日

    Excel VBA 作成リスト(1)

    過去に作った VBA の内容をまとめた。(1)は半導体テスター A1600 関係。
    ■A1600_Pro_PRINT_V2.xls
    A1600 プログラムダンプ( TXT ファイル)を提出文書の形式に変換する。基準シートの書式は、3段構成、桁数32、行数61、フォントMSゴシック9pt。全行について、1行の文字数を調べて、32文字を越える行については、改行する。
    ■A1600_Pro_UTLTY.xls
    A1600 の検査データやプログラムの編集、検索などのユーティリティ集
    ・指定行の空白列を削除
    ・選択範囲の行列入換
    ・ファイル読み込み
    ・行番号を分離
    ・TNO 表示列の作成
    ・コマンドの検索とマーク
    ・コマンドの分解
    ・指定数の行を無条件に挿入
    ・一行残して無条件に削除
    ・数値と単位に分離
    ・単位を削除
    ・先頭列空白の行削除
    ・標準フォーマットへ変換
    ■A1600_AutoStart.xls
    設定回数、設定間隔(秒)を入力、A1600 にオートスタートをかけ、 現在回数、 時刻を表示する。サンプルの繰り返し測定データを採取用。
    ■A1600_Data_RCVR.xls
    A1600 の測定データを EXCEL Lシートへ受信

    2012年2月29日水曜日

    ニキシー管

    写真はニキシー管。代表的な使途は周波数カウンタ。1970年代まで見かけた。
    数年前にニキシー間時計が流行ったようで、ネットでキットや自作例がたくさん出てくる。その頃、写真のロシア製ニキシー管を4本貰ったが、ずっと仕舞い込んであった。最近になって何か作ろうと思い、調べてみた。
    ニキシー管を点灯させるのに、170V位の電源が必要。そのため、高耐圧のトランジスタが要るが、VCEO<150Vのトランジスタならたくさんある。できるだけ手もちの部品だけで作りたいのでいろいろ悩まされる。電源をコンセントからとるか、電池やACアダプタから取るか、昇圧回路はどうするか。
    実用性を考えると、ニキシー管では電気を食いすぎだ。LEDにすれば1/10の消費電力にでき、電池でもよくなる。「ほんのりした灯りを点けて楽しむ」使い方のモノにしたほうがいいのかも。

    2012年1月16日月曜日

    CAD Eagle バージョンアップ

    Eagle5 が Eagle6 へ先月メジャーバージョンアップしたようだ。久しぶりに回路図を開いたら案内のウィンドウがでた。ダウンロードしてみたものの、ネットで日本語の情報が出てこず、いくつかのサイトを見てまだ様子を見た方がいいと結論。そしたら、今日付けで Eagle6.1 が発表されていた。

    2012年1月11日水曜日

    リビング蛍光灯の修理

    リビングの4灯タイプインバータ蛍光灯(松下製)の3つがとうとう点かなくなってしまった。
    2灯までは「節電に協力」とか言い訳しほっておいたのだが、さすがに暗い。
    蛍光管を入れ換えてもダメだったとの事だったので、ひとつ生き残っている部分と比べてみれば何か違いがあるかもと思い、外して見てみることにした。
    インバータ回路に使われている電解コンデンサ(松下,NXA,82u/180V)に異変あり。
    4つのうち二つは容量ゼロ、昨日切れた部分が6uF、生き残ったひとつが64uFをマルチメータは示した。82uF/200Vのコンデンサが入手できたので、交換したら全部点くようになった。もうしばらく働いてくれ。
    本体は15年目になり、毎日6時間使ったとして、32万時間。多分設計どうりに「コンデンサの寿命」がきたのかも。そのコンデンサはカタログでは「長寿命タイプ」となっていた(廃品種)。
    大事に長く使うことも、「エコ」。