2012年12月1日土曜日

iphone4 USB-Dock ケーブル修理

iphone4 の充電ができなくなったと、2台の充電器の修理を頼まれた。純正品のケーブルはDock 側のコネクタの根元でひねりちぎったような状態。もうひとつはノーブランドのケーブル巻き取り式の充電器でコネクタが根元から引きちぎれていた。

左写真は純正 USBケーブルを切断したモノ。シールド編組、シールドテープ、介在紐と導体線4本で構成された、まともな USB 用ケーブル。
ノーブランド充電器の方は、Dock コネクタ をばらして、2芯であることが分かった。
純正品の方のUSBケーブルと、ノーブランド Dock コネクタを使って左写真のように電源の二本だけ接続。
USB ケーブルは、
(1)+5V: アカ
(2)D-: シロ
(3)D+: ミドリ
(4)GND: 裸線

Dock コネクタのカバーは壊したので、動作確認後アクリル板とシリコンを流してサンドイッチした。
純正品の充電器は使えるようになったが、ケーブル巻き取り式の方は、ケーブルが本体内に巻き取られてしまっていてどうしようもない。

USB コネクタのピン接続は、図では分かりにくいので、写真で示してあるサイトがよい。