2013年5月14日火曜日

iphone4 USB-Dock ケーブル修理(再)

Dockコネクタの根元が、前回修理から半年持たずにちぎれた。頻繁に充電するみたいだし、コードが30センチくらいと短いので、充電しながら使ったりするとストレスが根元にかかる。

シリコンゴムをピンセットで剥がすと、コネクタのピンの根元(前回撮った左写真の○印個所)が折れている。iphone の充電が空状態だったので、とりあえずハンダ付けして応急処置した。


潔くギブアップして、代わりの新品ケーブルを購入。マイクロUSBとやらの形状がいまいちよく分からず、ケーブル付にして正解だった。
最近購入したデジカメの付属USBケーブル(写真の下)のものをマイクロUSBと思い込んでしまっていた。
写真の中がマイクロ USB で、写真の上がミニ USB だ。
USB-Dockケーブルの方が安価にあるが、構造的に長持ちしそうにないということでアダプタ式に。