2013年7月30日火曜日

PIC C18 メモ(USART, ALFAT 2)

-----------------------------
ALFATの応答
-----------------------------
CH1(上):ALFATからの送信データ
CH2(下):PICの送信文字(ミドリマーカー部分はそのエコー
【注】エコーを返す設定になっているので、PICの送信文字がALFATから返されている。エコーは4msおきに返る。ただ、Rに対するエコーは返されない。コマンド EE 0 でエコーオフに。


[PIC送信]
①R ②RS OK\r ③R ④EE 0\r

[受信]
BL

 GHI Electronics, LLC
----------------------
    ALFAT(TM) 3.12
Z:>RS OK

BL

 GHI Electronics, LLC
----------------------
    ALFAT(TM) 3.12
Z:>EE 0

Z:>

【コマンドが一挙に送られた/エコーオフ】

[PIC送信]
①A:\rCD KD9001\rLF\rZ:\r

[受信]
A:>
A:\KD9001>
. <DIR>
.. <DIR>
LED001.KDC  0xA0 160
LED001A.KDC  0xC8 200
LED001B.KDC  0xC8 200
LED001C.KDC  0xC8 200
LED001D.KDC  0xC8 200
LED001E.KDC  0xC8 200
LED001F.KDC  0xC8 200
A:\KD9001>

Z:>

【コマンドを区切った/エコーオフ】

[PIC送信]
①A:\r ②CD KD9001\r ③LF\r ④Z:\r

[受信]
A:>
A:\KD9001>
. <DIR>
.. <DIR>
LED001.KDC  0xA0 160
LED001A.KDC  0xC8 200
LED001B.KDC  0xC8 200
LED001C.KDC  0xC8 200
LED001D.KDC  0xC8 200
LED001E.KDC  0xC8 200
LED001F.KDC  0xC8 200
A:\KD9001>

Z:>

2006.10.12

-----------------------------
電源オン時の波形
-----------------------------
CH1(上):ALFATからの送信データ
CH2(下):PICの送信文字
  • 電源オンにて、ALFATがBLを送ってくる
  • PICは初期化後、LCDなどの設定とタイマに150ms位かけている
  • その後、ALFATへRを送って応答があるが、すでに受信オーバーランエラーが起きている
  • 初期化時点では受信ディエーブル(RCSTAbits.CREN)するか
  • 送信前に再度RCSTAbits.CRENを一旦クリアする必要がある
-----------------------------
ALFATオープンタイミング
-----------------------------
  • ALFATは必要になった時にオープンする
  • どこにいるかわからなくならないように必ずZ:>に戻る
  • かまたは、どこにあってもいいように問い合わせして始める


2006.12.02