2014年1月31日金曜日

PHOTO-U2 (SP03)のLCD

PHOTO-U2 (SP03)に使われていたLCDは、

  • 台湾INNOLUX社製7インチTTF液晶パネル
  • 解像度:800x480(WVGA)
  • インターフェース:TTL,24bitColor,50pinFPC
  • バックライト:LED
  • Hsync: 26.4 - 33.3 -46.8 kHz(862 - 1056 - 1200DCLK)
  • Vpriod: 510- 525 - 650 Line
  • 電源がいろいろ必要

今日時点の検索結果で、通販aitendoにて、3500円、ただし在庫切れとなっていた

2014年1月18日土曜日

Picasa3 をアンインストール

デジカメを手に入れてから20年分位の家族の写真がある。数年前から、バックアップ目的で家族の写真をアップロードしていたが、最近はスマホからそれらの写真を手軽に閲覧できる。
始めはPicasaの同期機能を使った。しかし、
訳がわからなくなってきたので、Picasaをアンインストールし、「Googleドライブ」を使うことにした。
  • 勝手にPCの中の写真を引っ張り出してくる。仕事用はそれだけを見せられても、分けがわからないので、余計なお世話
  • 勝手に人物の顔を見つけ出してくるが、子供は成長と共にどんどん顔も変わるのでこれまた余計なお世話
  • 「Google写真」の方で閲覧すると、日付順に勝手に並べ換わる
  • 同様に、ブログに貼付けた写真と混じってしまう
  • どこに(場所)にその写真があるのかわかりにくい

【1.Picasa3をアンインストール】
  • Picasa3でアルバムの「同期」を解除し、Picasa3 をアンインストール
  • 「Google写真」の「もっと」ボタンから「アルバム」に切り換えて「ゴミ箱に移動」
  • 80個近いアルバム(フォルダ)をひとつずつ削除
  • ゴミ箱も時々「空に」して、使用容量を確認しつつ
  • 「スクラップブック」は、タイトルに使ってみようとアップロードしてみた写真みたい
  • 「自動バックアップ」は、その設定をしてしまったフォルダの写真みたい
「Gmail」、「Google写真」、「Googleドライブ」のゴミ箱は別モノ。「ドライブ」で使用容量(15GBmax)が表示されるので、それぞれのゴミ箱を空にしていくと減っていくのがわかる。

【2.「Googleドライブ」へアップロード】
  • フォルダごとアップロードできる
  • 「共有」設定で「共同編集者」と「閲覧者」を選択できる
  • フォルダ毎に参照できるので、保存されている場所がわかりやすい
【3.あらためて「Google写真」を使ってみると】
  • ドライブに写真を保存しても、「Google写真」が勝手にアルバムとして扱ってくれる事がわかった(設定で切り離すことも出来る)
  • 「Google写真」で閲覧しても、「フォルダ」へ直ぐに切り換えできる
  • 通常使うときは、「もっと」ボタンでアルバム表示にした方がわかりやすい
  • フォルダ(アルバム)別にカテゴライズしてあるのに、「ハイライト」で勝手にマージされても見にくいだけ
  • 「写真」ボタンは、表示に時間がかかる
  • 「写真」と「ドライブ」でアップロードする場合の写真サイズの制限は未確認
  • ローカルフォルダとの同期の取り方も未確認
こうして整理してみて、使える領域の15GBの中の呼び方の違いだけだとわかると、ただの徒労だった様な気がする。

2014年1月13日月曜日

PHOTO-U2 (SP03) 電源プラグ

ACアダプタが紛失し放ってあった、PHOTO-U2。DCプラグ単品で買うにしても送料が高くつきそうだし、純正品のACアダプタはもっと高くつきそう。送料込みで360円、USB電源ケーブル 2.5/0.8mm と称するDCプラグをネットで見つけ購入した。
ACアダプタは5V/2.3Aのモノが、そのACアダプタのプラグに合うジャックとUSBのジャックも部品箱にあったので、変換器を自作(写真の上)した。

SDカードに音楽+スライドショーを入れて(3gp形式にして)再生してみた。画面サイズは720x404のサイズにするとちょうどいい。8分くらい30MB程度の容量でも再生可。ファイル容量の上限は不明(メール添付の場合は制限有)。音は全然ダメ。イヤホンジャックもラインアウトも無い。画面の発色はそこそこ。
結局というかやっぱり、デジカメで撮った写真をちょっと大きめの画面で「見る」程度、の使い方しかできない。それも、AC電源が近くにあるところで。

2014年1月9日木曜日

UPS BX25XT が突然ピーピー鳴り出した

オムロンのUPS BX25XT が突然ピーピー鳴り出した。赤ランプが点滅している。
大きなファイルダウンロードしている最中で、すぐに中断(電源オフ)できなかったので、待つ事に。
ピーピーは2秒間隔で、説明書によるとバッテリチェックで「不良」と判断されたようだ。前回交換したのは、2008年3月となっていて、説明書にある標準寿命2~3年をとっくにオーバーしていた。
PCの電源をオフして、UPSも一旦コンセントプラグを抜い)てリセット。
警報音が鳴りだすこともなく元通り使える状態になった。次にチェックされるのは4週間後か?もうしばらくは使えそう。