2014年2月16日日曜日

混合水栓の交換修理

18年位使ったシャワー付の混合水栓の交換。家族には長いこと不便をかけたが、色々調べた上で新品を購入、シャワーホースも含めて全て新品になった。

【1.お湯が出てこない】
  • 寒い季節になって、お風呂のサーモスタット式の混合水栓が、冷たい水しか出てこないことがしばしば起きるようになった
  • 温度調節ハンドルを繰り返し動かしたりするうちに、お湯が出てくることもあった
  • 構造はわからないが、温度調節のサーモスタット部で詰まっている感じ
【2.メーカーのサイトやネットで調べ、ばらしてみた】
  • 今、KVKサーモスタットシャワー給水栓KF112
  • KVK サーモスタットカートリッジ PZKF112A 5千円以上
  • KVK サーモ用ボンネットユニット PZKF111A 2千円以上
  • どちらを交換すればいいのかわからない(多分カートリッジ)
  • どちらも買うと新品が買える費用に近い
  • 取り外して掃除したが、サーモスタット部分だけがばらせない
【3.水とお湯を逆さまに取付けてみた】
  • 温度調節が出来ないので、熱いのが出てきてしまう
  • 冷たい水しか出ない、よりはましなので届くまでこれで使った
【4.通販で購入】
  • 使い方としては、サーモスタット付の混合栓である必要は無い
  • シングルレバー水栓 INAX RBF-101 が候補だったが実物を見てやめた
  • 楽天ショップで INAX サーモスタット付水栓 BF-HE146 を 13800円くらいで購入
  • 注文してから10日間くらいで届いた
【5.交換作業】
  • お湯側ソケットが固着。木の棒をてこにして使ったら簡単に外れた
  • シャワーホルダの取り替えは微妙に穴位置が違うみたいで、取付に手間取った
  • 取付脚のカバーキャップをはめる前にシールテープを巻いてしまい外して巻き直した
  • 水栓本体を仮固定し、水準器を使って取付脚の平行出し
  • 水栓本体を取付ける時、均等になるよう交互にねじ込む
  • 息子と二人で分担し、一時間もかからなかった