2014年12月12日金曜日

Excel VBA 実行時エラー438 が出て起動できない

昨日から、Excel2010 の VBA を使ったファイルの起動時に、「実行時エラー438」 を出して、プログラムが実行できない状態になった。

【症状1】
ファイルを開いたときに、初期設定で、シート上に配置されたボタンの整列を行うプログラム部分で停止してしまう。(ボタンはActiveXコントロール)
日々、使っているファイルだけでなく、過去に正常に動いていたモノも同様。

【症状2】
デザインモードにして、新しく ActiveXコントロールのボタンを配置しようとすると、「オブジェクトを作成できません」となる。

【症状3】
ここ2,3日の間でおかしくなっている。・・・・・・そういえば「更新プログラム」が

【調査】
  1. 「Excel vba 実行時エラー438」でググってみても、いつものVBAの開設ページなどが出るだけ
  2. 「Excel vba activexコンポーネントはオブジェクトを作成できません」でも見つからず
  3. 「Excel 更新プログラム activeX」で、それらしい報告にヒット
  4. 早速実行して解決・・・・・12月10日頃の更新プログラムのせい
【感謝】
みなさま、お世話になりました。

<<2014/12/14追記>>
12/14 再度更新プログラムが適用されたが、同じ症状が出た。再度調べるも、結局前回同様、KB2553154の更新プログラムをアンインストールすることにした。

<<2014/12/24追記>>
マイクロソフト社サポートサイトの、「"オブジェクトを挿入できません" エラーが MS14-082 セキュリティ更新プログラムをインストールした後に ActiveX カスタム Office ソリューションで表示される」の現象1に該当する。
ここにある、Fix it パッケージをダウンロードして実行した。なお、更新プログラムがインストールされている必要がある。これで、使えるようになった。(更新->アンインストールを繰り返す必要が無い)